セブンイレブン セブンカードプラス

2014.2.15|ANAマイルの基礎知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

カードの詳細

セブンイレブンのセブンカードプラスは、電子マネーnanacoとQUICPay機能のついたセブンカードとクレジットカードカードが一体化したポイントが貯まりやすいカードです。
貯めたポイントをANAマイルとも交換可能でもあることでANAマイラーにも人気のANAマイルが貯まりやすいカードでもあります。
セブンカードプラスは年会費が1000円かかりますが、このカードを年間で5万円以上利用すれば翌年度は無料となります。
電子マネー機能のnanacoはクレジットカード一体型のものと、クレジットカードとnanacoが個別になった紐付け型のもののどちらかから選択可能となっています。
海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険は一切付帯しておりませんが、カードの盗難による損害を補償する盗難保険は付帯していますので安心です。
国際ブランドはVISA、JCBのみ選択可能となっています。

Nanacoポイントが貯まり易いカード

セブンイレブンのセブンカードプラスは、クレジットカード機能の利用200円ごとにnanacoポイントが1ポイント付与されます。
また、セブン&アイグループでのクレジットカード機能の利用で通常より2倍から3倍ものポイントが付与されたり、セブン&アイグループの様々なお店からの特別優待サービスの提供も多くされています。
さらにQUICPayでの利用でも200円で2ポイントから3ポイントのQUICKPayポイントが付与されます。
セブンイレブンやセブン&アイグループのお店へよく行く方に大きなメリットのあるポイントが貯まり易いカードとなっています。

ANAマイルへ移行手数料無しで交換可

セブンイレブンのセブンカードプラスで貯めたポイントは、ANAマイルへ移行手数料が無料で交換できます。
セブンイレブンやセブン&アイグループのお店へよく行く方でANAマイルを貯めている方には、これは大きなメリットです。
ANAマイルへの交換はセブンカードでは3000ポイント単位でしたが、セブンカードプラスでは500ポイント単位で交換できます。
セブンカードプラスで貯めたNanacoポイント2ポイントでANAマイル1マイルの換算レートで交換でき、交換期間もセブンカードでは1ヶ月から2ヶ月かかっていましたが、セブンカードプラスでは、1日から2日の期間で交換が完了しますので便利です。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL