ヤマダ電機LABI ANAカード

2014.2.17|ANAマイルの基礎知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

カードの詳細

ヤマダ電機LABI ANAカードは、ヤマダ電機を良く使う利用者にメリットが多い人気のANAマイルがたまりやすいカードです。
電子マネーEdy機能が付いたANAマイレージクラブのクレジットカードとヤマダ電機LABIカード機能が一体化したカードです。
ヤマダ電機LABI ANAカードの年会費は初年度無料で翌年以降は525円ですが、年に1回以上の利用があれば翌年度も年会費が無料となります。
海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険は一切付帯しておりませんが、このカードの国内外の利用で90日間は年間最高100万円まで補償されますし、ネット上でのカードの不正利用による損害を補償するサービスも付帯しています。
国際ブランドはアメリカン・エキスプレスのみ選択可能となっています。

こう還元率でポイントが貯まりやすい

ヤマダ電機LABI ANAカードをヤマダ電機で利用しますと、現金払いと同じ還元率でヤマダポイントが付与されるだけではなく、クレディセゾンが提供するポイントプログラムの永久不滅ポイントも付与されます。
ヤマダ電機はポイント還元キャンペーンをよく行いますので、こうしたキャンペーンも有効活用しますと、永久不滅ポイントの0.5パーセントの還元率とヤマダ電機の高還元率を合わせたポイントが効率的に貯まりますので、これはヤマダ電機でよく買い物をする人には非常に大きなメリットいとなります。
さらに、永久不滅ポイントはポイントの有効期限がありませんので、ポイントをじっくり貯めることができるメリットもあります。

ANAマイルとヤマダポイントは相互交換可

ヤマダ電機LABI ANAカードは、ヤマダ電機以外でも効率的に高い還元率でポイントを貯めることができます。
ANAの航空券を購入する際の支払い、コスモ石油や出光サービスステーションでの給油での支払いなどをこのカードで行いますと、200円につきヤマダポイントが1ポイント付与されるだけではなく、永久不滅ポイントも1000円につき1ポイント付与されますので、共に合わせて1パーセントの高いポイント還元率を提供しています。
貯めたヤマダポイントはANAマイルへ交換もできますし、ANAマイルをヤマダポイントへ交換することもできます。
それぞれの交換レートは、ヤマダポイント4000ポイントでANAマイル1000マイルと交換でき、ANAマイル10000マイルでヤマダポイント10000ポイントと交換可能です。
ヤマダ電機によく行くANAマイラーにはお得なカードです。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL